ホーム 診療方針 診療科目 陥入爪と巻き爪 Q&A アクセス リンク


1. 安全を第一に親切で暖かい診療所を目指します。
2. コミュニケーションを大切に、楽しい診療所を目指します。
3. 地域のニーズに応え、予防重視の診療所を目指します。
4. 職員が生きがいを持って働ける診療所を目指します。


1.安全で高度な医療
私たちは患者さんの安全を第一に考え、患者さんの満足する高度な医療の提供に努めます。

2.患者さん中心の医療 
私たちは患者さんの自己決定権を尊重し、患者さんの福利を守ることを何よりも優先し思いやりのある公平な医療を実践します。

3.他の医療機関との連携
私たちは地域の医療機関と連携し、患者さんの秘密を守りながら患者さんへの最適な医療の提供に努めます。

4.医療の専門家として切磋琢磨
私たちは医療の専門家として生涯学習に励み,その能力・技能の向上に努め、安全で高度な医療を提供できるように切磋琢磨します。

院長略歴

1949年3月23日神奈川県相模原市生まれ。

横浜翠嵐高校、
東京工業大学工学部社会工学科、
徳島大学医学部を卒業。 

初期研修を沖縄協同病院、
整形外科・形成外科を宮城県の坂総合病院、
国立西多賀病院、東北大学にて研修。

1988年沖縄協同病院整形外科学部長。


2003年2月豊見城市にて開業。

院長 椎名行夫


〒901-0242 沖縄県豊見城市字高安317-1
 電話 098-850-0417